光司広場II

和田光司offical blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽と気分と心の旅行☆

昔作った曲を整理してた。








懐かしさに浸りながら一曲ずつ聴き返してみる。

10数年前に作った曲でほとんど記憶にもない曲もあったりするのに聴き始めると意外にも当時作ったメロディーを覚えてたりする。覚えてる自分にすごいな・・・なんて感心したりして。

高校生の時に作った曲もいくつかあるけど、その当時の曲資料は何も残っていない。当時の音を残しておけばよかったな・・・なんて今になって思うけど・・・仕方がないね。

断片的だけど高校生当時に書いた歌詞だけは残ってたりする。今、読み返すと結構恥ずかしくなるような事を書いてたりするけど、歌詞からその時の心境だったり時代を感じる事ができる。

一人でニヤニヤしながら自身の昔のデモ曲を聴き歌詞を見ながら結構楽しんでる自分がいた(笑)

一番最初に作った曲も資料は残ってないけど記憶の中には残ってる。たしか曲タイトルが『もし君が・・・』だったと思う。斜め後ろから見る君の後ろ姿。そんな教室内でのLoveSongシチュエーションだったような気がする・・・なんだか初々しいね。

歌はいつだって心をタイムスリップさせてくれる。聴いたその歌によって聴いてた時の心境や環境が歌と重なり、どんなに時を経ようともこの歌、その歌を聴けば瞬時にその当時へと心を戻してくれる。

歌は形なき心のアルバムなんだろうな・・・って思う。戻された心は当時を再び感じその時には気づけなかった事に気づけたり、懐かしい思い出の中で一時を過ごしたり・・・現在では自分自身と対峙するキッカケになったり心を開けてくれたり・・・歌が持つ最高の魔力なのかもしれないね。


さて、今からいつの頃へ戻ろうか・・・それとも今を旅するのか・・・

そんな風に今日の音楽を選んでみるのも楽しいかもよ☆


スポンサーサイト

コメント

歌 そのときにタイムスリツプさせてくれんですね。
作詞作曲できるのはすごいさいのうといつもおもっています。

こんにちは。。。
この  は ほんとう に すごい。。。
あなたが わたし の メセージ を よみますか。。。?
あ、なんでもない です、あなたは とても いそがし ですね!^__^
あなた の おんがくは きれいな、 でも、 おねがいします、 あなた の ハト に ききます!
You will only use the "おんがく の たましい" if you listen to your heart and make the songs with that feeling.
kissus
by サラチビ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私もButter-Flyを聞くと懐かしい自分を思い出します。ずっと聴き続けてきた曲なのでいつの時代の自分も思い出すことができて私にとって最高の曲になっています。

そういえば、和田さんの歌を始めて聞いたのはButter-Flyでしたね。またあのころに戻りたいと、ちょっと思います。

僕もButter-Fly聞いて11年前を思い出します♪

偶然回したチャンネルから、ちょうどButter-Flyが流れてきたことは今でも鮮明に覚えていますよo(^-^)o

私もButter-Flyが一番最初でした!
Butter-Flyを聞くとなぜか昔お兄ちゃんとおばあちゃんの家でデジモン(ヤマトと丈がデジタマモンのレストランで働かされている回)を見たことを思い出します(笑)
自分の中でなんとなく印象に残っているみたいです(^^)

歌って不思議ですよね!
その時聴いていた時の
楽しかった事や切ない気持ちを思い出します。
私はやっぱり「誇り」を聴くと、初めて和田さんの歌を生で聴いた事思い出します(^ω^)
これからも素敵な歌が聴けるのを楽しみにしてます\(^O^)/★

タイムスリップ

おはようございます。
私もこの間、高校生の頃から何年も、レコードやFMラジオからずっと録ってた音楽テープを整理するために聴いてました~。

初めて自分で買ったラジオから録った懐かしい歌達はあまり音が良くないんですけど、深夜に起きて静かにしながら録音するのに苦労したり、そのアーティストさんが出てるラジオの生の放送番組に友達と行った事とか、懐かしくて当時にタイムスリップしてました。
失恋した時聴いてた曲とか長い間片想いしてた頃に聴いてた曲だったり…、あまり良い時に聴いてる曲がなかったような気がしたけれど(苦笑)
今では懐かしい良い思い出なので、聴いててちょっと笑ってしまいました。

大人になってから聴いてた曲もその頃悩んでた時を思い出したり、だけどそんな辛かった悲しい時も、楽しかった時も、好きだった音楽が…アーティストさんが、自分を支えてくれてたんだって思います。

今もそんな時支えてくれる和田さんの歌があるから頑張れるって。。
音楽はいつでもいつまでも、時間を越えてそばにいてくれる大切な友達かな。。

なんて思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Profile

wadakoji

wadakoji

和田光司のオフィシャルブログ。
1974.1.29生まれ 
京都府福知山市出身 
B型 
デジモンアドベンチャー主題歌「Butter-Fly」で
1999年メジャーデビュー。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。