光司広場II

和田光司offical blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅イベント記!

今回もブラジルとアルゼンチンでの旅でいろんな経験をしました。

長い記事、大量の写真を楽しんでください(笑)☆☆



旅は成田空港から始まった。
1-1.jpg







巡りめぐって今回のブラジルでの滞在先ホテルは2007年に初めてブラジルへ行った時のホテルだった☆
(ブラジル初日のホテルの部屋)
1-2.jpg

(飛行機疲れでグッタリ。。。笑)
1-3.jpg
(部屋から眺める街並み)
1-4.jpg

1-5.jpg

(この明るさで夜8時ですよ!)
1-6.jpg

(ブラジルの東京タワー☆☆)
1-7.jpg

(翌日の朝)
1-8.jpg

ホテルといい近場の街並みだったり結構覚えてるもんだね☆

日本から長時間のフライトを終えサン・パウロの空港に降り立った。

暑い・・・

なんでパーカーとダウンジャケットを抱えているんだろう(汗)、って周りを見渡すと思った(笑)そしてすぐにホテルへ・・・ホテルで荷物を預け、真っ先に向かった先が近場の駅。

今回でブラジルは6回目ぐらいだけどいつも車移動だからブラジルの駅に一度も行った事がなくてね、なんだか無性にブラジルの地下鉄に乗りたくなってワガママ言って駅に連れてってもらい地下鉄に乗りました~(笑)☆☆

それが今回のブラジル滞在の始まり(笑)

さて、その後は部屋に戻りとりあえずシャワーと着替えがしたくてね、ちょっと部屋でのんびり。冷蔵庫に飲みなさいよ☆と言わんばかりにビールが置いてあったから、ホテル側の優しい気遣いを無駄にしてはいけない!という思いから(笑)いきなり昼からビールをゴクッ☆旨~~~~☆☆って思いながら長旅からの疲れからかすぐに睡魔に襲われた(汗)。。。寝ちゃダメダメ。14時にはヒカルドとロビーで待ち合わせ。到着したその日は仕事は何もナシだから体的にはちょっと楽だけど、でも貴重な時間の中だから疲れた~なんて言ってられない!初日からショッピングにグルメ巡りにGO~(笑)!よし、にシャワー入ろ。

ヒカルドと合流して軽い食事に行き部屋に戻ってきて積もる話しに華を咲かす。だけどやはり疲れていたのか21時には撃沈してしまった(汗)・・・そうして初日が終了した。


翌日、朝8時30分にロビーに集合。空港へ向かいイベントが行われる街、ベロリゾンテへと移動。ベロリゾンテはサン・パウロから飛行機で1時間ぐらいの所。今回初めての街。

2-8.jpg

(ベロリゾンテでのホテルのエントランスは吹き抜け~☆)
2-1.jpg


2-2.jpg

(ベロリゾンテでの部屋)
2-3.jpg


2-4.jpg

(部屋から眺めた景色)
2-5.jpg


2-6.jpg


2-7.jpg


2-9.jpg





さて、今日からイベントが始まる☆今日はミニライブ。お昼前にベロリゾンテに到着してホテルへ・・・軽く食事を済ませて、いざイベント会場へ。数曲を歌いミニライブを19時ぐらいに終えて、ホテルに戻ってきて食事へ☆やっぱり食事は旅の楽しみの一つでもある。だけど明日のメインステージが控えてるから今日は早く休もう。

でも頭の巡るセルベージャ(ボルトガル語でビール)笑・・・

果たして誘惑に勝ったのか負けたのか・・・それは秘密です(笑)


ブラジル2日目、深夜2時30分消灯。

そして翌日は13時にロビーに集合。だけど僕とヒカルドは10時に待ち合わせしてホテル内にあるトレーニングジムに行きます。そこで僕のカッチカチの筋肉を披露する予定です(笑)☆それでは、おやすみなさい☆


翌日の朝、予定どおり二人でジムへ。2時間近く体を動かしヘトヘトに(汗)・・・でも朝の運動は気持ちがいい☆シャワーに入ってスッキリして、いざブラジルでの最終日メインライブへ。

(ヒカルドとトレーニングジムにて☆)
2-10.jpg


2-11.jpg


会場へ行く途中、有名なサッカー場を見た。名前を忘れてしまったけどとても雰囲気ある佇まいだった。

ライブを終えベロリゾンテでのイベントは終了。とても名残惜しいけど翌日にはアルゼンチンへと飛び立つ。本当に素敵な街でした。料理もとても美味しくて人が優しくて、もう一度行きたい・・・心からそう思った。また来れるように僕が頑張らないとね☆

(飛行機から見下ろしたベロリゾンテの街)
2-14.jpg


2-15.jpg


ありがとうベロリゾンテのみなさん☆

(お客さんから頂きました☆)
2-12.jpg

(スタッフの方たちと☆)
2-13.jpg


ベロリゾンテのイベントが終わってアルゼンチンのイベントまで空き時間が4日間ぐらいある。いつもはほとんど時間がないからイベントが終わってすぐ帰る感じだけど、今回はアルゼンチンでゆっくりできる時間がある。いろんな場所へ行ってみようと思う。

さぁ、ブラジル・ベロリゾンテでの最後の夜を心ゆくまで満喫して翌日のアルゼンチンに向かいたいと思います☆セルベージャ~☆そしてブラジル最後の夜は深夜4時に消灯。翌日は一度サン・パウロに帰ってからアルゼンチンへ。ロビーでの集合時間は11時。目覚ましをかけた時間は10時。起きれるかどうかの心配を抱えながら、おやすみなさい☆


翌日は10時前に起きた☆荷物をケースに入れてベロリゾンテから別れを告げる。ベロリゾンテの空港に着いたのが渋滞で少し遅れてね、空港内に ~koji wada~ のアナウンスが流れている・・・急げ~(汗)

さぁ、次はアルゼンチン、ブエノス・アイレス。ベロリゾンテから15時過ぎにサン・パウロに戻ってきて別の空港に移動して18時過ぎのアルゼンチン行きの飛行機に乗る。ここからは一旦、ヒカルドと別れて僕一人でアルゼンチン入り☆ヒカルドとは11日に再びアルゼンチンで合流。

という事は僕一人でサン・パウロからアルゼンチン、ブエノス・アイレスまでの旅。平静を装ってはいたが、心は最高潮のドキドキ☆乗り口のゲートと座席番号を入念にチェックしていざ、搭乗。周りの乗客の人で日本語が通じそうな人は誰もいなさそう。なんだかワクワクもする気持ちも溢れさせながら飛行機はアルゼンチンへ向けて飛び立った。

着く途中に客室乗務員からアルゼンチンへ入国する際の必要記入用紙を貰った。

・・・ ・・・

ピ~~~ンチ!!!!!(笑)


いっぱい記入欄があるけど何が書いてあるのか全然わからない☆そして飛行機は夜にブエノス・アイレスに到着。飛行機を降りて最後の難所に差し掛かった時、やはり用紙への記入を指摘された。言葉がわからない事を懸命にアピールしてお互いでゼスチャー合戦が繰り広げられた(笑)近くにいたお客さんもたぶん英語ならという思いで仲介に入ってきてくれたけど僕は英語もわからない(涙)。。。スペイン語と英語と日本語が入り乱れる中、30分間のやり取りの末、ついに最後の難所を通過☆☆☆案外、身ぶり手振りで通じるもんだね(笑)

でもアルゼンチンの受付の人が優しくて助かった☆膠着状態の後半に日本語が出来る別のスタッフの方を連れてきてくれたんだろうね、よし!これで助かった~と思ったら、来たその人が発した言葉は「tottori」・・・??・・・鳥取?なんだかわからないけどTOKYOって答えたらOKって言われたからとりあえずは何か通じたんだね(笑)満を持してやって来たその人が発した言葉は結局「tottori」だけだったけど、それでもすごく助かった(笑)☆

そして出口でようやくアルゼンチンのスタッフの人たちと合流。張りつめていた緊張の糸はゆるんだ(笑)

さぁ、アルゼンチンでの日々が始まる。いっぱい国の文化を見ていろんな場所へ行っていろんな人と交わっていろんな経験をする濃厚な時間にしたい。

(ブエノス・アイレスでのホテルの部屋☆)
3-1.jpg

(ブエノス・アイレスの街並み)
3-2.jpg


3-3.jpg


3-4.jpg


3-5.jpg


3-6.jpg


3-7.jpg


3-8.jpg

そして着いた夜に行った食事はピザ。だけど生地がなんと牛肉☆初体験でした☆

アルゼンチンで迎えた翌日の朝。起床は4時過ぎ(笑)☆

今日の予定は観光とタンゴを見に行く☆13時にホテルにみんな集合してラ・ボッカという街に行った。いくつもオシャレなお店が立ち並び、お店によってそれぞれ何人ものタンゴダンサーの人たちがいてショーを行なっている。僕らもお店に入りワインとアルゼンチンのBBQ料理を堪能しながらタンゴの踊りを見た☆本場で見るタンゴの踊りはしなやかで美しく、時に激しく舞い瞬時に心を魅了する。

(タンゴショー☆)
4-8.jpg


4-9.jpg

(タンゴダンサーの方と☆☆☆)
4-17.jpg


4-16.jpg

(ラ・ボッカの街並み。すごくカラフルでオシャレでしょ☆)
4-15.jpg


4-14.jpg


4-2.jpg


4-13.jpg


4-12.jpg


4-11.jpg


4-10.jpg


4-18.jpg


4-29.jpg



そしてその後は街を観光して買い物をして美術館に入った。その美術館ではラ・ボッカの歴史やその街にまつわる画家の人生だったり、その作品などが展示してある。有名な画家が住んでた部屋に入ったり、いろんなモノを見た。その街にもそうだし、車で移動してる時の街中にもそうだけど、とても美術館が多い。昔から芸術が盛んな街であり国である事がすぐにわかる。だからか、街の建物も芸術溢れるものばかり。

(美術館にて)
4-27.jpg


4-26.jpg


4-25.jpg


4-24.jpg


4-23.jpg


4-22.jpg


4-20.jpg


4-19.jpg


そして昼間の予定を終えて夕食へ・・・☆今夜のメニューはクリームパスタ☆麺ではなくなんだか餃子みたいな感じのモノ。これがまた美味しかった~~☆☆☆食べ終わった後、美味しいアイスクリーム屋さんがあるから食べようって言われたけど、もう僕のお腹の中にはアイスクリームが入るスペースはどこにもなかった(苦)。。。とりあえずブラジルもアルゼンチンも出てくる料理の量がとても多い☆それから部屋に帰って、今日は少し早い24時前には消灯。そして明日は再びヒカルドと合流する☆またうるさくなるぞ(笑)☆ では、おやすみなさい☆


翌日朝、スッキリと8時に起床☆ロビーでの集合時間は12時。ちょっと洗濯して(笑)シャワーに入って散歩に出掛けよう。しかし暑い・・・ブエノス・アイレスはサン・パウロより南に行くからちょっと涼しいかなと思っていたらサン・パウロより暑い。海にでも泳ぎに行きたいぐらい☆

さ~て、散歩だ。ホテルの近くはブエノス・アイレスのメイン通りがあってお店も沢山ある。見て歩くだけでも楽しい通り☆さて、みんなと12時に集合して今日は汽車に揺られて小さな街に行く。やはり旅というものには汽車は欠かせない存在なのかもしれないね。汽車に揺られて流れる景色を見ているだけで心は一気に旅モードへと変わる。


5-1.jpg


5-2.jpg


5-3.jpg


そして降り立った街には風情溢れる大きな教会。教会の中に入ってその雰囲気を体で感じてみる。やはりなんだか特別な空間だね。

さて、本日の昼食メニューは分厚いステーキ☆少しレアー気味で焼かれた牛肉ステーキに少し塩を振りかけて頂く。なんとも贅沢だ☆そしてデザートでは昨日食べられなかったアイスクリームを頂き昼食を終えて近くの海へ・・・と思ったら海ではなく川だった!こんなに大きな川は見た事がない!世界一幅が広い川なんだって。そりゃデカイわけだ。天気がいい日には向こう岸が見える時があるそうで、それがウルグアイなんだって。なんかよくわかんないけどすごいな~って思った☆☆


5-8.jpg

(海じゃなく川だよ!)

5-9.jpg


5-10.jpg



(教会にて)
5-4.jpg


5-5.jpg


5-6.jpg

(教壇!?)
5-7.jpg


(美味しそうでしょ~☆日本でいうおつまみみたいな感じ)
5-11.jpg

(アルゼンチンで行うイベント)
5-12.jpg


そして夜、ヒカルドと合流。みんなで近くの地ビールが置いてあるお店に行って、いろんなビールを味わいながら食べながらビリヤードしながら話しながらホテルに帰ってきたのが深夜2時。全部美味しいビールだったからかなり飲みすぎた~☆ビールはポルトガル語でセルベージャ、スペイン語ではセルベッサ。その他にも似てる言葉がいっぱいあって、だからアルゼンチン(スペイン語)の人とブラジル(ポルトガル語)の人はゆっくり話せばなんとなく通じるんだって、なんだか羨ましいなって思った☆

さて、明日はDELTA(デルタ)という街に行く。なんとその街には遊園地もあるんだって☆晴れますように☆・・・願いながらおやすみなさい☆


翌日朝、9時に目が覚めた。天気は最高の快晴。定番になった朝の散歩を終えホテルに戻り準備をして集合時間の12時、みんな待つロビーへ。車へ乗り込み30分ほど走ればデルタに到着した。港町というのか海ではなく川だけどそんな感じ。観光地という事もありお店も沢山立ち並び、そこでいくつか買い物もした。観光地などのお店は、お店の人が手作りで作った物を出すところが多くて品々のバリエーションがとても豊富で見てて楽しい。楽しくないのは遊園地~!(汗)基本的に遊園地の乗り物は苦手で・・・しかも遊園地は全部怖い乗り物ばかりだったから怖いもの系さらに苦手な僕としては完全にパス(汗)

(遊園地!!)
6-6.jpg


6-5.jpg


6-1.jpg

(昼食☆☆)
6-2.jpg

(暑さでみんなグッタリ。。。笑)
6-7.jpg

(ジャッケットみたいでしょ!!?笑)
6-4.jpg


そしてなんと船に乗って辺りを1時間かけて回った☆☆日本でもそう船に乗った事がないのに、まさかアルゼンチンで船に乗るとは思いもよらなかった(驚)川ではいろんなレジャースポーツを楽しむ人がいたり船の上で宴会をしてる人もいたり様々。この辺りの人は交通手段で車ではなく船を持っている人が沢山いたりするらしく川には船が溢れてた。川沿いに並ぶ別荘みたいな家がとても素敵でね、こんな家の庭でバーベキューしてビール飲んだら最高だろうな☆~って思い浮かべたりして☆



6-3.jpg


6-8.jpg


6-12.jpg


6-11.jpg


6-8.jpg


6-13.jpg


6-10.jpg

そして船はいろんな風景を映しながら最初の出発場所へと戻り、一路ホテルへ・・・ブラジルもそうだけど、こっちの夏の夜20時は結構空はまだ明るくて20時半ぐらいに暗くなる感じ。場所によってホントにいろいろなんだね。

さて、夕食は店内の雰囲気が抜群にいいレストランというのかBarというのか、とても感じのいいお店でハンバーグとセルベッサを堪能しながら☆そこにはダーツやビリヤードがあったり雰囲気はさらに助長される☆テーブルについて、まずはジェンガ~!☆


7-1.jpg


7-2.jpg


7-3.jpg


7-4.jpg

(レイニークラヴィッツにそっくりでしょ!!、だからあだ名をクラヴィッツにしてずっとその名で呼んでました・笑)
7-5.jpg

そしてみんなでダーツ大会☆ちなみにダーツは2連勝~☆みんなと別れてからヒカルドの部屋で打ち合わせ。深夜3時まで打ち合わせは続き、この日は消灯。明日からリハーサルが始まる。おやすみなさい☆


今一度気を引き締め直しイベント前日の朝を迎える。天気はアルゼンチンに来てからずっといい。日課になった朝の散歩を終えてホテルに戻り、シャワーに入って用意をしてみんなと出掛ける。昼食を済ませて早速会場入り。会場は学校☆

(昼間に行った教会。この教会はアルゼンチンで一番古い教会なんだって。建てられたのはなんと1732年☆)
8-2.jpg


8-3.jpg


8-4.jpg


8-5.jpg

(教会の中にある博物館)
8-6.jpg


8-7.jpg


8-9.jpg


8-10.jpg


8-11.jpg


8-12.jpg


8-13.jpg


8-14.jpg


幼稚園と小学校と中学校が繋がっていて校舎の中ではいろんな販売を行なってたりカラオケコンテストがあったり色々。ステージは校庭。学校内を見学しインタビューに答えてからサウンドチェックへ・・・前日のするべき事は終えて明日からの準備は万端。

アルゼンチンに来てから5日目の夜を終えて迎えたアルゼンチンイベント当日。朝は日課の散歩をして近くの公園でのんびりと過ごした。さて、14時にロビーに集合して、いざ会場へと向かう。今日、明日とサイン会とライブ。最高の時間を過ごしてもらい消える事のない思い出をアルゼンチンのみなさんに作ってもらおうと思う。会場に着きサイン会を終えて、さてライブ本番。心地いい緊張を抱えながらステージへ・・・☆日本から遥か遠い国々で拳を振り上げ歓喜の声が広がる。幸せを噛み締めながらステージに立ちみんなを見つめる。やはり音楽は言葉も文化も国境も何もかもを超えてゆく。そこには誰にもの心に『情熱』と『愛』が確かに存在しているように僕には思えた。

初日のライブが終わった後、食事をしながらスタッフの方々とそんな思いの話しを交わしながら夜が更けてゆく・・・


8-15.jpg


8-16.jpg



そして翌日、アルゼンチンイベント最終日。雨とも予報されていた天気はなんとイベント日和の快晴に包まれた。最後の朝の散歩の途中、前の日に感じのいい洋服が飾ってあったお店があったから、言葉も通じない一人での初めてのお使い(笑)と思いきや、お店が閉まってた。後で聞いたら日曜日はほとんどのお店が閉まるんだって。失敗した(涙)。。。その辺は日本とは逆なんだね。

さて、14時にロビーに集合して最後の会場入りへ・・・持てる力すべてを出しきってこよう。みんなにいっぱい楽しんでもらおう、そして僕らもいっぱい楽しんでこよう。



そして夜20時30分・・・今回のすべてのライブが終わった。



イベントを一生懸命作ってくれたスタッフのみんなと集合写真を撮って会場を後にした。みんなと打ち上げをして最後の夜を目一杯楽しみ騒いだ☆

そして翌日、朝8時前にホテルを出発して空港へ・・・ブエノス・アイレスに別れを告げ一路、サン・パウロへ。刻々と2週間の旅の終わりが近づく。そして夜、サン・パウロの夜景を見ながら日本へ向けて飛び立った。やはり終わってしまえばあっという間の時間。だけどその時間の中でいろんな貴重な経験ができた。見て聞いたモノすべてが自分自身の成長へと繋がる。日本が作った数々のアニメ作品が世界でこんなにも愛されている事に毎回ながら本当に素晴らしく嬉しく思う。そしてその歌を抱え夢と情熱を届けにいろんな国、場所でのステージに立てる事は最高の幸せだと思う。


9-3.jpg


9-1.jpg


9-4.jpg


9-7.jpg


9-8.jpg


9-11.jpg


9-13.jpg


9-14.jpg


9-15.jpg


9-17.jpg


9-18.jpg


9-19.jpg


9-20.jpg


9-21.jpg


9-24.jpg


9-25.jpg


9-26.jpg


9-27.jpg


9-28.jpg


9-31.jpg


9-32.jpg


最高の時間をありがとう。


ヒカルドありがとう。


一生懸命イベントを作り上げてくれたブラジルとアルゼンチンのすべてのスタッフの方にありがとう。


そして見に聴きに集まってくれた沢山のみなさん、本当にありがとう☆


また必ずお会いしましょう。


再会するその日まで・・・


オブリガード そして グラシヤス☆

10-1.jpg




そして飛行機は成田空港へと舞い降りた。


さぁ、次は下北沢へと夢と情熱を届けに行こう☆☆☆
スポンサーサイト

コメント

ブラジルとアルゼンチン

たくさんの写真と長い記事有難うございました。これで沢山のいい思い出が作れたが言う感じが伝わりました。最初のブラジルの記事、夜が来るのが遅いんですね。午後8時になってもまだ明るいみたいですね。ブラジルいも東京タワーがあるなんて知らなかったです。そしてアルゼンチンの入国の際苦労したようですね。スペイン語と英語と日本語がみだれてのことだったと書いてあるんで。とりあえず日本語が分かるスタッフがいて良かったと思います。そういえばちょこっと調べてみたのですけど、ブラジルは昔、アルゼンチンの事を仮想敵国(いつが自国に軍事的衝突「戦争」が起こそうな国)だと言ってことがありました。しかし1982年に和解。1988年にアルゼンチンと共に核計画の放棄を宣言したそうです。
ちょっと軍事色ぽくなってしまったけどなんとなくアルゼンチンとブラジルの中がとても仲がいいと感じます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すごく楽しかったということが、とても伝わりました~

僕もいつか海外旅行をしてみたいです^^b

この勢いで、27日のライブも頑張ってください!!!

おかえりなさい!
そしてお疲れ様です!
レポート全部読ませていただきました。
すごく楽しそうでよかったですね!
これからも頑張ってください!

たくさんの言葉と写真が心に沁みました。
中でも印象深い言葉は

tottori

です。
超笑っちゃいました。プププ・・・

美術館の最後の二枚の写真が怖すぎます・・・。

旅の楽しさをなんだか私も満喫できました!
素晴らしいレポートをありがとうございます☆


とても充実した日々を過ごしたみたいですね!!!
和田サンよって世界が繋がっているんだと感じます!!!
和田サンだからこその歌声やステージ!!これからも期待しています!


ジェスチャーちょこっと笑ってしまいました。きっとあわてふためく和田サンはかわいいでしょーね(^0^)/

こんにちは!!!
hahahahahhahahah!!!!!!!! XDDDD
Oh my god,I laugh so much of your photographs on anicon!!!!XD
Wah, you had a really wonderfull time out of Japan huh?
Well, very nice post, I liked because now I have good photos of you and I can work in my draws with that photos ^-^)/!!!
Back to use the my space some times!!!You forgot about him!!!!!
Naaah,we miss you!!!

sarah-chibi

飛行機から見下ろしたベロリゾンテの街はとてもきれいですね。
とても楽しそうですね。
いつか行ってみたいです。

海外イベントお疲れ様です!
海を越える和田さんの熱…ッッッ!凄すぎます!

今年は大学受験なので和田さんのイベントに行けないかもしれません…
残念です

海外イベントお疲れ様でした!
下北沢のライブ楽しみにしてます!
また熱い歌を聴かせてください

ベロリゾンテの街並みがすっごく素敵ですね(*´д`*)
行ってみたくなりました!!
充実していたみたいで何よりです!
ライブに長旅にお疲れ様でした(^ω^)★
土曜日お会いできるの楽しみに今週生きます\(^O^)/←

遅くなりましたが、お帰りなさいo(^-^)o

充実した旅になりましたね♪
いつか海外での和田さんのイベントに参加してみたいです。

下北沢も楽しみにしていますよっ!

very good pictures!

thanks for coming to Brazil and to come to Belo Horizonte! the shows were wonderful!

the song "SEM BARREIRAS ~ 汚れ なき 時代 へ ~" is very good *.*
want your new album!!

お帰りなさい!

お疲れ様でしたー!夏真っ盛りって感じですねえ。御二人の生歌もいつか聴いてみたいです。

下北沢楽しみにしてます!

ライブお疲れ様です。
外国の町並みを見るのはとても新鮮ですね(^v^)
私は韓国しか行ったことがないのでないのでとても行ってみたくなりました(´∀‵)
ひとつ思ったんですが、
イベントのチラシに“アニコん”と書いてある(゜n゜)
なぜに‘ん’だけひらがななんだろう…と思いました(^v^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ユーチューブにライブの様子がUPされてたので観ました♪凄い盛り上がってましたね! 
お疲れさまでした。

Thanks

こんにちは、私はこの変換時、エラーへの謝罪。

私はアルゼンチンから来たんだ、私たちはイベントで"aniconic"両方の日だった。しかし、たとえそれはアルゼンチンのイベントの場所の近くに、これは国の中心部には、首都で行われていた、と私は北に住んでいたわけではない。

私は行くことが、それを実現する大きな問題を過ごす、と私は満足しているとのこと(YouTubeでさえxDには、動画を切ったようにされて)。
私は偉大だった、と私はアルゼンチン浩司に戻って、彼を見に行くことを希望し最高^さ^。

私は、今後のおかげだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Profile

wadakoji

wadakoji

和田光司のオフィシャルブログ。
1974.1.29生まれ 
京都府福知山市出身 
B型 
デジモンアドベンチャー主題歌「Butter-Fly」で
1999年メジャーデビュー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。