光司広場II

和田光司offical blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幾千の時を経て・・・

見方、感じ方は時間の経過とともに変化するね。

学生の頃は20歳ぐらいの人をすごく大人に感じた。
20歳になれば20歳後半の人がすごく大人に感じて後半になれば30歳が・・・

自分が今、33歳。
自分が学生だった頃から見れば33歳なんて遥か果てしなく遠い場所で完全なる大人の肖像を描いてた。

夢だけを語っていたあの頃から見れば大人とはもっと堅実で、現実と向き合いながら日々を歩いてゆく・・・そんな固定観念だった。

だけど自分がその年になり感じる事は・・・心はまったくあの頃と同じだった。
とすれば、どんなに年を取っても、たとえ50歳、60歳、70歳・・・になり容姿は変われど心は常に青春を生きている・・・

な~んてね。

だけど個人的にはいつまでもそうでありたいって思ってね。

学生の時によく歌の中で書き綴ったちょっとクサい“あんな大人になんかなりたくない”の言葉。
あれから時を経て“今”もし、その歌の続きを書くとしたのなら僕はそこにどんな言葉を入れるのだろうか?・・・


って事をちょっとだけ思ってね。

みなさんはどう?時の経過とともに昔考えてた事と今の違いだったり、昔描いてた将来像と今の自分がどう重なっているのか、もしくは違うのか・・・




さて、バブを入れてお風呂に入ろうか。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あの頃の想い

昔(と言っても小学生ぐらいのとき)、思い描いた未来の自分と、
今現在の自分とは、かなりかけ離れてしまっている気がします…。
かなわない事が、どうしてもあったので…ね。

それでも、あの頃大切にしていたものが、今でも大切のままで、想いが変わらずにいるので、良いかなと思いますよ。

今後どうなるかなんて分からないけれど、とりあえず、笑顔で過ごせたらいいなぁ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

自分は昔の夢と現実にしようと決意を固めていますw
しかし、現実はそれほど簡単ではなく、苦戦する部分もあります。
それでも、少しづつ近づいて行っているような気がします。
このまま頑張って夢を追って生きたいものです。

otona

大人かぁ・・・。まぁ、「あんな大人にはなりたくない」だったら何人も居るんですけどねぇ・・・。なったらどうしよう・・・。


ならないようにがんばろう!!


ちなみに俺は今日、越後の大吟醸の湯に入ってました(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

現実

確かに、小学生・中学生の時は大人になるのが不安で、厳しい社会で生きていかなきゃいけない…とか良くないイメージばかりでしたが、大人になった自分ってこんなものなのかって感じです。(まだなりたてなのでまだまだこれから色々厳しい事があると思うのですが)思ったよりあまり変わらないんですね。「自分」はいつまでも「自分」のままですから、生き方とか性格の基本はほとんど変わらないんですよね。
10年後の自分の想像と現実もまた、かなりのギャップがあるような気がします。

私もいつもバブ使ってます!!ゆずが好きです。これからの時期、桜を使うのが楽しみです。

月日

こんにちは。月日が流れるのは早いですね…小学校…入試を控えている中学生を見て『自分もいつかくるんだな…』と思ったものです。中学生になってからは,あっという間に3年間が過去りました。きづけばもう入試…3月20日…結果発表…結果は合格でしてましたhttp://blog87.fc2.com/image/icon/e/734.gif" alt="" width="14" height="15">http://blog87.fc2.com/image/icon/e/734.gif" alt="" width="14" height="15">『良かった。高校生かぁ』そう思うとまたすぐに,3年間が過ぎるんだなぁ~。毎日を大切に生きようと思った私でした。光司さんの曲を聴きながら…http://blog87.fc2.com/image/icon/e/343.gif" alt="" width="14" height="15">

引きずり笑

この前、小論文が返ってきたんですが、書いた頃がちょうど失恋してしまった時のようで、「早く忘れよう!」の決意表明が紙の端っこにありました。・・・で、今私は吹っ切れたかというと、吹っ切れてません・・・笑 引きずりまくりです笑 でも、笑ってその事を話せるぐらいになってるから、それなりに成長はしてるんだなぁ・・・。と、しみじみと思いました。
大人になるっていうのがそういう事なら、「大人なんて!」って毛嫌いせずに行こうと感じました。
・・・なんかコメントで語ってますね・・・。すいません汗

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

夢・・・現実・・・(;´д`)ハァ

現実って夢もってると辛いもんがありますよね。逆言えば夢があるからこそ現実が見えるわけで・・・。自分でもよくわかんね~w

まあ夢はあります、自分も( ´д`)ノ
もう今年から自分、大学生ですから夢追うか現実に生きるか考える時なんですよね~・・・・・・バブって気持ちいいですよね~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Profile

wadakoji

wadakoji

和田光司のオフィシャルブログ。
1974.1.29生まれ 
京都府福知山市出身 
B型 
デジモンアドベンチャー主題歌「Butter-Fly」で
1999年メジャーデビュー。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。